■技術委員会の活動状況と活動方針

関西支部技術委員長を務めさせていただいております竹中工務店の松原です。
JSCA関西技術委員会は、現在9つの分科会で構成されており、分科会メンバーによる情報・意見交換会と、分科会メンバー以外のJSCA会員に門戸を広げた拡大分科会(見学会や研究会等)を主な活動としています。その他、2019年11月28日に開催した法人化30周年記念の関西支部企画「EXPO’70から半世紀、いのち輝く未来へ向けた構造デザイン」講演会や毎年5月に開催される支部デザイン発表会の企画・運営なども行っています。
来たる2025年の大阪・関西万博を盛り上げるよう、技術委員会では会員の皆様への積極的な情報発信を行い、JSCA関西の活性化に貢献していこうと考えております。皆様の分科会活動へのご理解・ご協力、また、拡大分科会へのご参加、よろしくお願いいたします。

■技術委員会 拡大分科会
structurekansai139_P3のサムネイルstructurekansai135_P4のサムネイルstructurekansai132_P5のサムネイルstructurekansai131_P4のサムネイル