2017年度より主査をさせて頂いております中村です。金属系分科会は現在メンバー32名(うち賛助会員4名)で、鉄骨造建物等の設計紹介や外部講師を招いた勉強会の開催など、構造設計や監理に役立つ最新情報の収集や意見交換を行なっています。組織設計事務所や個人設計事務所、ゼネコンの構造設計部・監理部門に所属する会員がおり、また賛助会員にはJFEスチール・新日鐵住金・神戸製鋼の鉄骨メーカーの方に入って頂き、さまざまな立場からの有意義な情報交換を行うことが出来ています。また、現場見学会や工場見学会も開催を計画しています。今年度第3回の分科会では、拡大分科会として溶接の体験実習を企画しており、来年度以降も新たな企画に取り組んでいければ良いと考えています。分科会後の懇親会も精力的に行っていますので、興味のある方はご気軽にご連絡下さい。