平素はJSCA関西の諸活動へのご参画・ご協力、誠にありがとうございます。

JSCA関西支部では、構造設計者の日常的な様々な創意工夫について発表していただき、会員相互で切磋琢磨し、構造設計技術の研鑽を図ることを目的とした「構造デザイン発表会」を毎年企画・実施してきました。
昨年度はコロナ禍の影響により中止しましたが、新型コロナウイルス感染症対策を行ったうえで、2019年度までと同じように対面形式での開催を企画させて頂きました。
参加申込みが過多となった場合には、3密を避けるべく抽選とさせて頂きますが、会場に来場できない方々のために、後日、WEB形式にて発表会当日の録画データを配信することも検討しております。
多くの方々の発表応募を期待しておりますので、よろしくお願いいたします。

また、より多くの構造設計者や会員外の若手技術者、構造設計に興味をお持ちの学生の方々にも聴講していただき、有意義で活発な発表会にしたいと考えております。奮ってご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

  • 参加方式1(会場にて聴講)

日時     :2022年2月10日(木) 15:00~17:30(予定) 開場14:30
会場     :建設交流館 8階 グリーンホール
定員     :100~200人程度(社会情勢により定員が変動します。定員を超える
    申込みがあった場合は抽選とさせていただきます。)
注意     :会場ではマスク着用、手指消毒、体温測定、座席間隔の確保などの
    新型コロナウイルス感染症対策を行いますので、ご理解・ご協力を
    お願いします。

  • 参加方式2(後日WEB形式にて視聴)【今回募集対象外】

日時・方法: 現在検討中(Webinarまたは日時限定のオンデマンド配信)
       詳細決定後、聴講案内をお送りします。

共通事項
参加資格 :聴講に関する制限はなし。発表者は下記応募資格による。
応募資格 :代表者はJSCA会員(複数の応募を可)とする。
応募費用 :無料(ただし、JSCA会員以外の者が発表を行う場合は5,000円)
※例年実施している発表会後の懇親会は実施しません。

 

JSCA関西WEBサイトに接続

会場にて聴講を希望される方は右のQRコード、

または、こちらから参加申込みをお願いします。